ホームセンターで買い物するのにはまってます

ホームセンターで買い物するのにはまってます

ホームセンターで買い物するのにはまってます

これから夏だというのに網戸が破けてしまったんです。小さな穴があいて、その場しのぎでテープを貼って
いたんですけど、やっぱり雨や風でテープはすぐに劣化して穴はどんどん大きくなっていきました。
網はビリビリに破けて見た目にもひどいことになってきたので、これは網戸を買い換えるしかないのかな、
と思っていたらテレビで修復の方法が紹介されていたのです。
見ていると簡単そうだったので、さっそくホームセンターに行き網と枠のゴム、そしてゴムをはめ込むローラー
のようなものを買ってきました。全部で千円もしませんでした。

修復作業の一番最初は古い網をはがすことから始まります。これがけっこう強くはめ込まれていて、ひっぱって
はがすのがちょっと難しかったです。
全てはがしたら網戸の枠に、買ってきた新しい網を合わせて、少し大き目に余裕を持たせて切ります。ぬいしろ
みたいな感じです。
そしてゴムの細いチューブみたいなひもを枠に置き、ローラーで押し込んでいきます。これが、テレビで見た
時はすごく簡単そうだったのですが、見るとやるのとは大違いでした。
私のような素人では網をピンと張ることができないのです。こちらを引っ張ればあちらがたるみ・・・という
ふうに、均等に張ることが難しい作業でした。
ゴムを押し込んでははずし、また網を引っ張ってはゴムを押し込み、という作業の繰り返しです。
思ったよりも時間がかかりましたがなんとか網を張ることができ、網戸を窓に取り付けたときになんとも言えない
満足感を感じました。

自分には無理だと思っていた網戸の修理が、たった数百円の材料を買ってくるだけでできてしまった、という
ことになんとも言えない喜びを感じ、それ以来色々なメンテナンスを自分でやることが楽しくなってきました。