miyake-style

miyake-style

いい年をしてアニメをたくさん見ています

私は所謂アラサー男で、未だに独身でいます。
と言うか結婚が出来ないのです。
こんな私のささやかな趣味がアニメ鑑賞なのです。
アニメと言っても色々ありますが、私が良く見るのは可愛い女の子がたくさん出てくる
いわゆる萌え系アニメと言うものです。
アニメに出てくる女の子は完全無欠で、可愛らしさに欠点がないのです。
現実の女性はかわいくても欠点がある事が多いですが、
アニメに出てくるかわいい女の子にはそのような欠点がないのです。
正に女の子の鑑と言った感じなのです。
ですから私はアニメのキャラクターの女の子に惹かれているのだと思います。
またアニメの愉しみは見るだけでなく、グッズを集める事にもあります。
フィギュアやトレーディングカードや抱き枕カバーなどを集める楽しさがあるのです。
私もこのような物をたくさん集めており、部屋中アニメグッズが独占していると言えます。
グッズと言うのは一つ手に入れると全て手に入れなくては気が済まなくなるものなのです。
ですから私もシリーズもののフィギュアやトレーディングカードをすべて集めるようにしています。
所謂所有欲とでも良いのでしょうか、持っている事で優越感に浸れるのです。

こんな私ですから結婚できるわけもなく、現在に至っているのです。
別に結婚がしたくない訳ではなく、理想の女性が見つからないと言えるのです。
アニメの中には理想の女性がいくらでもいるのですが、
現実の世界にはそのような女性には出会わないのです。
こんな考えを持っている以上、私は一生結婚はできそうにないといえます。


アナと雪の女王の流行りっぷりはすごい

興業成績記録の塗り替えなど、話題の「アナと雪の女王」だが、その流行りっぷりは尋常じゃない。
うちの娘は、パパと公開日すぐに映画館に見に行って思いっきりハマった。
私はと言えば、ちょうどその頃海外に行く予定があって、飛行機の中で見た。
もちろんエコノミークラスの小さなモニターで見たわけだから、それほど感動しなかったんだけど。
日本に帰国すると、娘は例の松たか子が歌っている主題歌を完全に覚えて朗々と歌っていた。
うちだけの現象かと思っていたけど、娘のクラスの女の子は
(まだ小学2年生だというのに)ほぼ100%映画館で見ているらしいし、
うちに遊びにくるとどの子も娘同様に歌詞を完全に覚えて、歌いまくっている。
大きなバスタオルを取り出しては、マントに見立て、「アナと雪の女王」ごっこに余念がない。
プリキュアとかも流行ってはいたけど、この熱狂感は初めてのことだ。
興業成績といった数値的なもので見せられるより、肌感覚でヒットしているのだなぁと思わされる。
そしてさらに驚くことには、パパも一緒になってハマっていて、
もう公開日すぐに一度映画館で見ているのに今度は3D吹き替え版を見に行くと張り切っている。
大人映画でも私は同じ映画を二度映画館で見た経験がないというのに、
娘は一番最初に見に行った映画をいきなり二度見ることになるらしい。
それにしても、悪い映画だとは思わないけど、ストーリー自体はそれほど感動するとは思えないのだが。

私は正直、ラプンツェルのほうが好きだな。ヒットの最大の要因は、音楽にあるのだと思う。


業者を見つける前の自動車の査定

 

自動車買取をしてもらう前に何処で買い取ってもらうか、それが肝心です。

 

私はあまりノーといえない日本人なので、一度業者で見てもらうとやはり買い取りは良いですなんていえないまま、そのまま買い取ってもらうことが殆どです。

 

それでは駄目だと思って、私が見つけ出したのがインターネットかんたん査定です。
かんさん査定だったら、向こうからの猛烈プッシュもないですし、気になる業者にのみこちらから連絡すれば良いだけです。

 

かんたん査定をした時点で、自分の車のおおまかな買取値段はでていますので、買取値段を理解したうえで連絡ですから滅多事で断る理由がありません。

 

いろんな業者に見てもらうことで、自分の車の平均価格を知ることもできますし、ノーという必要もありません。
近くの業者に見てもらうのも楽で良いですが、最初にインターネットで軽く見てもらうのも賢い買取方法だと私は思います。

 

それに、高く買い取ってもらうことも可能ですから、自分の納得がいくことも殆どです。

更新履歴